過去の開催

air sound of shakotan 2011   2011/09/03(sat)→09/04(sun)

air sound of shakotan 2011
2011/09/03(sat)→09/04(sun)

第1回となる2011年開催は、9月の第一土日の2DAYS。

グラウンドにステージを組み、野外開催の予定でした。

しかし当日は、町のシンボルでもある積丹岬と神威岬の両岬の遊歩道が崩落し、その後1年間に渡り遊歩道が通行止めとなったほどの大型の台風が直撃。
町内の有志でつくる実行委員会は、初年度からいきなりイベントの中止も含めて難しい判断を迫られました。

判断の結果、屋外は無理と判断し、急遽、体育館内にステージを組んで屋内での開催となりました。


全37組の出演者は、1組のキャンセルも無く積丹町に集結!
札幌や遠くは函館の出演者さんもなんとかたどり着いてくれました。


屋内開催も功を奏し、小学校というノスタルジックな空間で様々なジャンルのアーティストが素晴らしい演奏を奏でてくれました。


【 2011年 出演アーティスト 】
吉田悠一郎  Snufkin Swimmers  鈴音 Ivorish  岡まこと  The coridras  ヨシダタカノブ  ROBIN GOODFELLOW  竹田貞任  福寿草  HBB  NTheRevolution  ヒロ  末期症状  laufen  AMI  Romantic taxi  阿部卓馬  coachnas  千秋&公輔  Bu-remen  たかしなひろゆき  Fundamental Harmonics  タスク  e-style act  ミチト  active-A  Mr.Jones  Suplia  PISTOL BOOGIE SUICIDE  ヨリコ  純平  live a little  まんぼ  HIROMI   ミー  The CHEVY

air sound of shakotan 2012   2012/09/01(sat)→09/02(sun)

air sound of shakotan 2012
2012/09/01(sat)→09/02(sun)

2回目となる2012年開催は野外開催となりました。

晴天の中、ステージカーで舞台をセッティングしての2デイズ開催。
音響もプロのPAを外注し音にもこだわりました。

国定公園である積丹の空気や爽やかな風を感じながらの演奏は、出演者からも大好評。

またこの時から、フード類にも地元の食材を使用。
海産物はもちろん、農作物も豊富な積丹町。
当日の朝に収穫した、朝採りトウモロコシは大好評で、フード類は早い時間に完売となりました。

夜には満天の星空が広がり、解放感とアットホームな雰囲気が同居したこのイベントならではの空気が流れました。
 
 
【 2012年 出演アーティスト 】
美国中学校ブラスバンド部  keyton  なかにしりく  ROBIN GOODFELLOW  Bu-remen  激しい雨  laufen  THROW ZERO  La Musica Nuestro  HBB  雷神  Snufkin Swimmmers  Ivorish  NEGATIVE SOUL MAKER  AMI  仲井友菜  Rei Acoues  rit.band  THE 林’s  LDK  GOODSUN  JUNKS  ミカヅキ   鈴音   めい&千秋   上山 泰弘(live a little)
 

air sound of shakotan 2013   2013/09/07(sat)

air sound of shakotan 2013
2013/09/07(sat)

第3回目の開催は従来の屋外イベントを見直し、廃校という環境を生かした『廃校フェス』の概念を取り入れての屋内開催となりました。

廃校のノスタルジックな雰囲気を感じてもらうため、校内の各教室は出入り自由に。

また力を入れていたフード類には、新たにスウィーツも加えました。
校内の一角には縁日のコーナーを設け、大人だけでなく町内の子供達にも楽しんでもらえるように工夫しました。

助成金を使用し音響機材を新たに購入し、プロに外注していた音響も実行委員会で行うこととしました。
ステージ前方には張り出しも設置。

また初の試みとして、フィナーレでは約50発の花火を打ち上げ、会場が一体となってイベントを共有しました。
来場者も過去最高を記録しました。
 
 
【 2013年 出演アーティスト 】
美国中学校ブラスバンド部  Four Leaf Clover  エルム  RETRO FUTURE  color chord  laufen  Bu-remen  上山泰弘/live a little  TSSOT  HBB  柿本七恵  ワカバヤシゲンキグミ
 

air sound of shakotan 2014 Acoustic Groove 2014/09/06(sat)

air sound of shakotan 2014 
Acoustic Groove
2014/09/06(sat)

4回目の開催のイベント・サブタイトルは『Acoustic Groove』。

廃校の雰囲気によりマッチした空間を楽しんでもらうために、初のアコースティック編成アーティストのみでの開催となりました。
アコースティックの響きはしっくり馴染みました。

また3年間が上限の助成金が切れた4回目の開催は、初めて実行委員会の自己資金のみでの開催でした。

出演アーティスト数は過去最少まで絞りましたが、その分実力派のアーティストが揃い、会場を盛り上げてくれました。

3回目に続き、フィナーレでは花火の打ち上げ。
お客様も出演者も全員がグラウンドに出て、盛夏を過ぎた積丹の夜空に上がる花火を堪能しました。
 
 
【 2014年 出演アーティスト 】
ナイトdeライト  laufen  モノポックル  サニーデイホリデー  JULY16
 

air sound of shakotan 2015 Acoustic Groove 2015/05/23(sat)

air sound of shakotan 2015 
Acoustic Groove 
2015/05/23(sat)

これまでは9月に開催してきたイベントですが、節目となる5回目は5月。

春から夏に移る素敵な陽気の中で行われました。

これまで試行錯誤で行ってきたこのイベント。
屋外開催から、廃校フェスとして屋内開催、フード類の充実、アコースティックへの移行、花火の打ち上げ、機材を購入しての自費開催など、全ての集大成的な開催となりました。

今回も、出演者は充実のラインナップ。

会場からは自然とアンコールの声もかかりました。
 
 
【 2015年 出演アーティスト 】
laufen  中田雅史  田高健太郎  aitan  上山泰弘
 

LinkIcon